投稿記事

国際シンポジウム研究発表が終了しました

こんにちは、箏曲演奏家の福田恭子です。

10/25に開催された、国際シンポジウムにおける研究発表「日本音楽における歌い物及び語り物の歴史:地歌の実演とともに」が、無事終了しました。

国際シンポジウム研究発表

色々不測の事態がありましたが、世界音楽文化センターの先生をはじめ、皆様のおかげでなんとかやり遂げることができました。

国際シンポジウム研究発表

本日からは他のメンバーと合流し、連日、演奏会とワークショップの予定です。

10月26日 箏・三絃・尺八・笛による和楽器体験講座1回目
チャイコフスキー記念国立モスクワ音楽院
10月27日 演奏会「日本の心〜和楽器で奏でる日本の四季〜」
チャイコフスキー記念国立モスクワ音楽院
10月28日 箏・三絃・尺八・笛による和楽器体験講座2回目
チャイコフスキー記念国立モスクワ音楽院
10月31日 演奏会「和楽器の魅力〜古典から現代〜」
聖ヨアンナ教会ヤアニ・キリクホール
11月2日 邦楽コンサート&箏・尺八ワークショップ
国際交流会館ホール
11月4日 「日本文化デー」セミナー&コンサート
モスコフスキー文化センター

箏曲演奏家 福田恭子

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

ブログ*KoTo綴り*

楽曲解説

箏曲講座