投稿記事

徳川昭武ゆかりの箏@戸定邸

こんにちは、箏曲演奏家の福田恭子です。

本日は松戸市にある戸定とじょう邸にて開催された「戸定アートプロジェクト 徳川昭武ゆかりの箏のコンサート」で演奏をさせていただきました。

この季節にぴったりな「春の曲」や「春三題」などを演奏。鳥のさえずりや、風で木々が揺れる音と箏・三味線の音色が合わさり、素晴らしいひと時となりました。

徳川昭武ゆかりの箏@戸定邸
徳川昭武ゆかりの箏@戸定邸

こちらが、水戸藩最後の藩主である徳川昭武の子孫の方から寄贈された、徳川昭武ゆかりの歴史的な資料としても貴重な箏で、寺井結子先輩が「みだれ」(八橋検校作曲)を演奏されました。

箏曲演奏家 福田恭子

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

ブログ*KoTo綴り*

楽曲解説

箏曲講座