投稿記事

ロシア人の日本に対するイメージは?

こんにちは、箏曲演奏家の福田恭子です。

ロシアの方は日本が大好きだということをご存知でしょうか?

日本人はロシアに対して「寒い」とか「怖い」といったマイナスのイメージを持っている人が多いと思うのですが、ロシア人の日本人に対するイメージは全く逆のようです。

外務省が公表している平成28年度「ロシアにおける対日世論調査」によると、日本に対するイメージについての質問に対して、84%が「豊かな伝統、歴史と文化を持つ国」と回答(複数回答可)。

また、日本文化のうち何に関心があるかという質問に対して、40%が「伝統音楽(雅楽、箏曲、和太鼓、三味線など)」と回答(複数回答可)していました。

先日より話題にあげておりますが、来週からロシアでコンサート・ワークショップ・研究発表を行わせていただきます。

10月25日 国際シンポジウム研究発表
バフルーシン記念演劇博物館
10月26日 箏・三絃・尺八・笛による和楽器体験講座1回目
チャイコフスキー記念国立モスクワ音楽院
10月27日 演奏会「日本の心〜和楽器で奏でる日本の四季〜」
チャイコフスキー記念国立モスクワ音楽院
10月28日 箏・三絃・尺八・笛による和楽器体験講座2回目
チャイコフスキー記念国立モスクワ音楽院
10月31日 演奏会「和楽器の魅力〜古典から現代〜」
聖ヨアンナ教会ヤアニ・キリクホール
11月2日 邦楽コンサート&箏・尺八ワークショップ
国際交流会館ホール
11月4日 「日本文化デー」セミナー&コンサート
モスコフスキー文化センター

このようにロシアでは、日本の伝統音楽に触れることができるイベントが多数開催されており、このことからも日本に対する関心の高さがうかがえます。

コンサートで和楽器の音色を楽しんでいただくだけではなく、研究発表や体験講座を通じて、より深く日本の伝統音楽のことをロシアの方々に伝えて来たいと思います。

箏曲演奏家 福田恭子

2016年度ロシア公演関連記事

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

ブログ*KoTo綴り*

楽曲解説

箏曲講座