投稿記事

「第一回福田恭子箏コンサート〜新年を寿ぐ和の調べ〜」終演の御礼

こんにちは、箏曲演奏家の福田恭子です。

先日お花茶屋森谷邸(東京都葛飾区)にて「第一回福田恭子箏コンサート〜新年を寿ぐ和の調べ〜」を開催し、無事終演いたしました。コロナ禍の収束が見えず不安が続く中、このように開催できましたことは、会場までお運びいただきました皆様、関係者の皆様のご支援のおかげと心より御礼申し上げます。

お天気にも恵まれ、宮大工の手による純和風邸宅である森谷邸は、冬の寒さの中にもぬくもりがあり、日差しの差す1日となりました。立派なお庭の松や草花が日の光に照らされて、コンサートを祝福してくれているようでした。

第一回福田恭子箏コンサート

2年半ぶりに開催したコンサートは、皆様へ日頃の感謝を込めて、新年のご挨拶の機会となりました。

コロナ禍が続く中、直接聴けるコンサートは少なくなり、何かしなくてはと思っても動けない状況が続きました。でもどうしてもやらなくては始まらないという気持ちは抑えられず、まずはやってみる精神が大事!皆様に直接演奏をお届けできることは、幸せな時間だと改めて実感しました。

温かい拍手・声援・ご感想をいただき、演奏家として皆様に支えられておりますことを身に沁みて感じています。苦しいこともたくさん、山あり谷ありの道ですが、家族や周りの方々に助けられ、お客様はもちろん、たくさんの方々の優しさに喜びを感じます。

第一回として自分自身は多くの反省点が残りますが、今後も経験を重ねてもっともっと芸を磨き、次回に活かしていきたいと思います。まだまだ挑戦したいことはたくさんありますが、一つ一つ積み重ねてまいりますので、変わらぬご支援のほど何卒宜しくお願い申し上げます。

引き続きコンサートを開催していきたいと考えていますので、またお目にかかれる皆様、新たなご縁や出会いがありますよう願っております。寒い冬を乗り越えて、温かい春と共に少しでも世の中が落ち着くこと、そして皆様のご健康を心よりお祈りしております。

箏曲演奏家 福田恭子

関連記事一覧

出演予定の演奏会情報

10月5日(水)
第9回和(なごみ)

第9回和(なごみ) チラシ表面

10月30日(日)
第22回二人会

第22回二人会

ブログ*KoTo綴り*

楽曲解説

箏曲講座