投稿記事

「第44回 野分の会」終了のご報告

こんにちは、箏曲演奏家の福田恭子です。

4月16日の日曜日、1年で一番大事にしている演奏会である「野分の会」が無事終了いたしました。休日にも関わらず、多くの方にご来場頂き、誠にありがとうございました。皆様のご支援があってこそといつもいつも感謝の気持ちでいっぱいです。今年は初めてお箏の演奏を聴きに来てくださった方も多くいらして、本当に嬉しく感じています。

今小町(菊岡検校作曲)

演奏以外の準備はもちろん、今回は8曲も出演させていただき、本当に良い経験、そして勉強になりました。この演奏会は、自分自身の曲も日々練習を積み重ねますが、助演も多いため、色々な演奏方法や曲を多く学ぶことができます。一つ一つの舞台、毎年の舞台の積み重ねで少しでも成長できるように頑張りたいと思います。

茉莉花(牧野由多可作曲)

また来年まで次々と目標に向けて頑張ってまいりますので、温かく見守っていただけますよう宜しくお願いいたします。

箏曲演奏家 福田恭子

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

ブログ*KoTo綴り*

楽曲解説

箏曲講座