投稿記事

箏曲演奏家福田恭子の演奏活動以外のお仕事について

こんにちは、箏曲演奏家の福田恭子です。

少し暑さも平年並みに落ち着きましたが、これからまた本格的な夏が到来しそうです。油断は禁物ですね。

今日は、私の演奏活動以外・・の仕事についてのお話です。私は現在、東京藝術大学の音楽総合研究センターに勤務しています。研究センター勤務といえど、私自身が研究しているわけではなく、社会発信・シンクタンク機能を担当しています。

社会発信とは?シンクタンクとは?果たして何ぞや?

音楽を学ぶ学生や演奏家にとって有益な情報(主に助成制度の情報、コンクールやアウトリーチの情報など)を収集・調査し、Webで情報発信しています。学生が卒業後にフリーランスとして活躍していくためのスキルを身に付けてもらえるよう、在学中から準備するための支援を行なっているという感じでしょうか。

情報をまとめているサイトはこちら

私自身が学生の頃は、卒業後を考える支援はあまりなかった気がします。しかし、こうして自分が支援する立場として仕事をいただいていることで、自分自身も勉強になることばかりで、これもご縁だなぁと感謝の日々です。

そんなこんなで、前置きが長くなりましたが、

今年度、初めて

「音楽家になるためのWeb発信講座〜ポートフォリオサイト作成支援」

というワークショップを開催させていただきました。

もちろん学生の前で登壇させていただく立場です。普段演奏して舞台でお話する機会なんてないのに、演奏もしないし、お箏に関することでもないし、ワークショップの準備をしていくうちに、色々なことが発見できて面白い!!

・自身のサイトを持つことの大切さ
・サイト作成に重要なポイント
・サイトって無料でできるの?有料なの?
・サイトから色んな人との繋がりが増えるかも!?

音楽家になるためのWeb発信講座〜ポートフォリオサイト作成支援

などなど、情報はたくさんありますので、次回はどんな講座を開催したか具体的にお話したいと思います!

第2弾ポートフォリオサイトって何?へ続く…次回をお楽しみに♪

箏曲演奏家 福田恭子

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

ブログ*KoTo綴り*

楽曲解説

箏曲講座