投稿記事

「野分の会」第50回記念演奏会を終えて – 感謝と成長の舞台

こんにちは、箏曲演奏家の福田恭子です。

今年の春はありがたいことに少し忙しく過ごしておりました。
6月に入りやっと自分の事に向き合える時間が増えております。
また夏のお仕事に向けて少しずつ準備をしております。

ご報告が遅くなってしまいましたが、4月16日(日)に開催された師匠柳井美加奈先生の会「野分の会」演奏会が、第50回の記念会として無事終演しました。

「野分の会」第50回記念演奏会を終えて – 感謝と成長の舞台

今年は、久しぶりに6曲を出演することとなり、裏方とともに舞台も出て、心も体もてんやわんやでしたが、なんとか自分自身が積み上げてきたものは舞台からお届けできたかと感じています。

このように一つの大きな舞台を終えられましたのは、この日新年度のお忙しい中、会場までお運びいただきましたお客様、また日頃より温かい応援をしていただいております皆様、また一番の心の支えで続けられる糧となっている家族のサポートに心より感謝しています。

まだまだ反省ばかりですが・・・。いつも演奏会の後は反省はつきません。が、一つ一つを丁寧に、曲に真剣に向き合って勉強・練習に励みたいです。
実感はわきませんが、何かひとつは得ているものがあるはず!
色々と悩みはつきませんが、次の演奏・目標に向かいます!

今後とも箏・三味線、和楽器を広めるため、頑張ります!
今後ともご支援のほど宜しくお願い致します。

箏曲演奏家 福田恭子

関連記事一覧

出演予定の演奏会情報

4月20日(土)
宮城道雄生誕130年記念〜芸の継承・心の継承〜「箏曲宮城会全国演奏会」

箏曲宮城会全国演奏会

5月4日(土・祝)
星島淑子・真裕子ジョイントリサイタル

星島淑子・真裕子ジョイントリサイタル(表)